Fit Design System Co., Ltd.
パートナーログイン   English簡体中文繁体中文Korean

入退室管理システム

入退室管理のほとんど全ての機能を備え、小規模から大規模までフレキシブルに対応します。

大学への導入事例

統合学内管理システムのセキュリティー

  • 複数ドア/広いエリアを統合した入退室管理システム
    教室、研究室、薬品・危険物保管庫など施設全体への出入り管理
  • 入退室情報を使った管理システムの統合
    学生の授業への出欠情報を管理
    職員の出退勤情報取得や給与計算との連携
  • 学内情報システムとの連携による高度な管理
    校内サーバーへのログイン管理
    eラーニングなどのログイン管理
    ISMS基板整備
  • 学内での決済
    学生食堂の自動決済

小規模システム構成例(ACS1)

* 小規模事業所の場合、管理用PC、ACU1個と必要なDCの数だけでシステム構築が可能

中規模システム構成例(ACS2)

* 中規模事業所の場合、各フロアにACS1システムを導入し、各ACS1システムをSCで接続

大規模システム構成例(ACS3)

* 複数の事業所が点在している場合、各事業所にACS2システムを導入し、各ACS2システムのSCをWANで接続

機能

利用者管理機能

  • 最大利用者登録数:50000人
  • 利用者別設定
    • 無効設定、利用期間設定等
  • 利用者検索機能
    • 氏名、よみがな、利用者コード、性別、分類1〜4、利用開始日時、利用終了日時による検索

スケジュール管理機能

  • 利用者別スケジュール管理
    • 各利用者は最大2000スケジュールから4つを選択可能
    • スケジュール当り、14日分のスケジュール設定が可能
  • ドアスケジュール管理
    • 利用者別だけでなく、ドアに対してのスケジュールが可能

在室管理機能

  • 利用者在室状態の記録と表示

イベントログ機能

  • ACUに残るイベントログ
    管理PCやSCと通信できない状態でも、ACU単独で最大50000件のイベントログを保存(バッテリバックアップ)
  • 管理PC/SC
    最大2年間イベントログの保存が可能

管理者機能

  • 管理者ごとに変更可能な機能の設定が可能

利用制限機能

  • 入退室方向制限(アンチ・パスバック)機能
  • エスコート機能
  • 在室人数制限機能
  • 入退室順序制限機能
  • 性別利用制限機能
  • 不正利用者ロック機能(オプション)
  • インターロック機能(オプション)

警報機能

  • 開扉警報
  • 不正開扉警報

仕様

項目 ACS1システム ACS2/3システム
制御可能ドア数 60 1800
利用者登録数 50000 50000
利用者分類 999分類 ×4種 999分類 ×4種
スケジュール件数 2000 2000
スケジュールの日付種別 14 14
スケジュールの時間帯 8時間帯/日 8時間帯/日
管理者登録数 10人 100人
管理者コード 英数字10桁 英数字10桁
接続可能パソコン数 2 100
イベントログ保存件数(ACU) 50000 50000
イベントログ保存件数(SC/PC) 2年 2年
接続可能ACU数 1 30

このページのトップへ